ベストの指針を「実践した体験談」
○ベストの指針の中の「父母への感謝」を実践して

ベストの指針の中にある「父母への感謝」。簡単な事のようで実践してみると実は奥が深く、なかなか出来ませんでした。亡き母に対して「恐い」イメージしかありませんでしたが、実践していくうちに、いつも恐いわけではなかった、逆に優しい時もあったという事を思い出し、心の中で父と母に「ありがとうございます」と言い続けました。この事を続ける事により、父母はもちろんのこと、周囲の人すべての人に対して一面だけを見ずに、その人の別の良い面を見ることを気付かせて頂きました。ありがとうございました。

新宿交流会 女性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「感謝の出来る人間になる」を実践して

ベストの指針の正しい生き方の中にある、ベスト三つの良い努力として「感謝の出来る人間になる」を実践する決意をしました。実践していく中で、今まで生きているのは当たり前に思っている自分に気が付き、感謝していない自分が見えてきました。感謝することに意識すると、ありとあらゆる事、全てに感謝が出来るんだという事がわかり、生きている事がありがたいことだと感じられ、内面から喜びが溢れ出てくるようになりました。これからもベストの指針を実践し、ベストグループの使命であります、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願ってお手伝いをさせて頂きます。ありがとうございました。

世田谷交流会 女性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「父母への感謝」を実践して

ベストの指針の中に「父母への感謝」という項目があります。私は中学卒業頃から両親の離婚により、父と15年ほど音信不通になっておりました。そして大変につらい思いをした事で、両親に反発をしていました。ベストで学び、このままではいけないと気付き、まずは母親に育てて頂いた事、何よりも産んで頂いた事に感謝致しました。そして父親への感謝ですが、困ったことに何も思い浮かばず、感謝することが難しく感じられました。しかしベストグループの先輩方のアドバイスや支えを頂き、父親がいたから今私が生きているという事に気付かせて頂き、感謝する事が出来るようになりました。今では父親とも再会を果たし、日常で電話やメールを交わす仲の良い親子になる事が出来ました。反発してトゲトゲしていた私の心がほぐれ、素直になり、人に優しい気持ちで接する事、ひとの痛みが分かるようにならせて頂きました。これからもベストの指針を実践し、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願ってお手伝いをさせて頂きます。ありがとうございました。

船橋千葉交流会 男性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「心から人にやさしく話し接する」を実践して

ベストの指針の正しい生き方の中にある「心から人にやさしく話し接する」を誰に
対しても実践しようと決意をしました。今までの私は、家庭、職場において人のマイナスの面ばかりに目が向いて、不満やストレスを溜め込んでおりました。ベストグループで学び、ベストの指針を実践する事で、相手の良い面を見るように心掛け、心から人に優しく話し接する事で、気持ちが楽になりました。人との出会いにも感謝出来るようにもなりました。これからもベストの指針を一つ一つ実践させて頂き、日本の道徳の復興と命を大切にする国になる事を心から願いお手伝いをさせて頂きます。

鎌ケ谷交流会 男性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「他者の喜びを第一とし、自らの喜びとする」を実践して

私はベストの指針の中の「他者の喜びを第一とし、それによって自らの喜びとする」の一文に惹かれました。この生き方を、特に仕事の中で実践しようと心掛けるようになりました。以前は、自分中心で仕事をしており、相手の立場にたってアドバイスなども出来ておらず、周りの方は仕事がしにくかったと思います。ベストの指針を実践し出すと相手の立場にたって考える事が出来るようになり、周りの方が仕事を通して成長していく姿や、喜んでいる姿を見ることが嬉しく、いつの間にか自然に自分のこと以上に喜ぶ事が出来るようになっておりました。このような幸せを感じる事が出来るようになった事が、本当に嬉しく、ありがたいです。今後もベストの指針を実践させて頂き、ベストグループの使命であります、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願ってお手伝いをさせて頂きます。

船橋千葉交流会 女性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「感謝の出来る人間になる」を実践して

ベストの指針の中に「感謝の出来る人間になる」という項目があります。日常生活の中で、いつも意識して実践しておりましたら、一番に自分自身の心が安定し、明るい気持ちで過ごせるようになってまいりました。そうしますと自然に主人との関係も改善されてきました。職場でも同僚と良いコミュニケーションが図れるようになり、上司にも引き立てて頂けるようにもなりました。家庭にも、職場にも明るく温かい空気が満ちるようなりました。これからもベストの指針を実践し、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願ってお手伝いをさせて頂きます。

世田谷交流会 女性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「心からゆっくりと穏やかにやさしく話す」を実践して

ベストの指針の中の「心からゆっくりと穏やかにやさしく話す」を実践しています。営業という仕事柄、お客様と電話でお話する機会がたくさんあります。お客様の性格、個性も様々で、中には感情的な物言いをされる方もいます。そうゆう時もベストの指針を実践することで、笑って電話を終わらせることが出来ます。些細な一言がお客様の感情を逆撫でし、クレームに至ることもある仕事において、そのようなトラブルを起こすこと無く、過ごさせて頂いている事に感謝しております。今後はさらに話す内容(人を傷つけない等)にも注意しながら、一層の人格の向上を目指します。

横浜交流会 女性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「人の長所を見る、人の長所を伸ばす」を実践して

会社の仕事において管理職のお役をいただいておりますが、何事においても、相手の「出来ない」という面に目が向いてしまい、それをどのように改善していくかという事ばかりに注力しがちでした。ベストの指針の中にあります「人の長所を見る、人の長所をのばす」ということを実践し、今までの自分の見方を変えようと思いました。些細な事には目をつぶり、相手の良い点を誉めること、そして、こうする事でその方の能\力がさらにパワーアップされるというやり方を示し、励ます事を意識して取り組ませて頂きました。相手のプラスを見ることで、その方のプラス面が引き出されて来るようになりました。その方は好き嫌いで仕事をしがちでしたが、何事にもまずはやってみようとの姿勢に変わりました。また、自分自身もプラスの気持ちで過ごさせて頂く事が多くなりました。今後も一つ一つベストの指針の実践に取り組んでまいります。

駿河交流会 男性
----------------------------------------------------------------------------------

○ベストの指針の中の「全てに感謝」を実践して

ベストの指針の中にあります、「全てに感謝」を実践しようと決意して常に心掛けるようにしておりました。実践していると、物事を自分の都合の良いように解釈している事に気付きました。悪い事があった時には、他人のせいにしており、相手の方を思いの中で傷つけてしまっていました。『全ては自分が直すべき課題である』と反省して周りの方に接するように努力致しました。そうしますと、日々の出来事が全て自分の成長の為に起きているのだと、前向きにプラス思考で考えることが出来る様になってきました。「感謝」と「プラス思考」は繋がっているという事も実感させて頂きました。ありがとうございました。

相模交流会 男性
----------------------------------------------------------------------------------



トップページに戻る